FC2ブログ

草舟 on Earth

+++++ about Wild Grass Workshop *Exhibition * Gest talk * and more * on the Choujah Beach on the EARTH +++++

草講座2月

草講座2月 (1)

2月の草講座
ご参加受付中

お申し込みは
こちらまで

草講座「草はじめ・草舟の庭草粥をいただきながら」 2/17
_____________________________


旧暦の七草を迎え、草舟のまわりには、もしゃもしゃと草が元気を出しています。
この日はお天気がよければ、野を歩き、草たちにあいさつし、摘み草なども。
草舟の庭の草の七草粥をいただきながら、草や馬のおはなし。
そんなひとときです。
この時季の夕焼けは一年でも一番うつくしいです。

2/17(日) 13:00-16:00頃 夕焼けがうつくしい時刻です
参加費   4000円(草舟草粥をすこし 草菓子もすこし 付)



「草の箒つくり」 2/21
__________


素材の山茅の採集から体験してみます。
簡単な箒を作りましょう。

手の中で草が道具となっていく瞬間は、やはりいつも興味深く思うのです。
冬ごもりの作業ですね。

2/21(木) 13:00-16:00頃
参加費   4500円 (手作り季節の草菓子・草茶付き)





「摘み草と草弁当」  2/24(日)
______________


久しぶりに草弁当をつくります。
春の野の草たちをいただきながら、
そのあとに野を歩き、摘み草に出かけましょう。
帰ってきたら、お茶と手作りのお菓子を。
早春の草の一日を

2/24(日)12:30-15:30くらい
参加費 4500円



「草茶会」  2/27(水)
__________


草舟の時空に包まれながら、
ひととき、草菓子やお茶をいただきながら、
草草のおはなし
馬馬のおはなし
みなさんのおはなし

2/27(水)13:00-15:30くらい
参加費 3500円




お申し込みはこちらまで

・ご希望の講座名
・お名前
・当日ご連絡の取れるお電話番号

を添えてメールをください。
  1. 2019/02/13(水) 18:53:24|
  2. 草ワークショップ

草講座 二月

新しい年おめでとうございます。
(もっとも草暦では、お正月はもうすこし先なんですけどね*)

お馬のことばかりの日々になっています。
明日からまた宮古島に行ってきます。
帰ってきたら二月*

さて、二月からはまた草講座再開します。
今年は春から、ちょっと新しい動きを準備中です。
またはっきりしましたらご案内させていただきますね。

二月の草講座スケジュール、
後半は日程だけで、内容はこれからですが、今の時季の庭も光が最高ですので、日にちを抑えておいてくださいね。笑

2/8(金)草虫の会 「草暦とミャークヌーマのおはなし」
2/17(日)草講座 「草はじめ」
2/21(木)草講座 「草箒」
2/24(日)草講座 おたのしみに!



草虫の、草暦とミャークヌーマのおはなし 2/2
______________________


毎年「草暦」を作っています。
デザイン、絵、言葉などは私(xusa)が担当、
印刷手配、制作などを友人の石田紀佳(musi)さんが担当、
今年で14年目になります。

この日は石田紀佳も一緒に、草暦のお話と
宮古馬のお話を映像を交えてさせていただきます。

musiさんが毎年つくっている大きな四斗の杉樽で仕込んでる絶品のお味噌でお味噌汁をつくります。
午後からですが、お味噌汁を一杯、お召し上がりいただきながら、お話いたしましょう。

2/2(土) 13:30-16:00
参加費  3500円(お味噌汁付き)




草講座「草はじめ・草舟の庭の七草粥をいただきながら」 2/17
_____________________________

旧暦の七草を迎え、野にも早春の草たちが出てきます。
この日はお天気がよければ、野を歩き、草たちにあいさつし
草草のおはなし、馬馬のおはなし
草舟の庭の草の七草粥をいただきながら、この日を祝いましょう。草仕事などもいたしましょう。
そんなひとときです。
この時季の夕焼けは一年でも一番うつくしいです。

2/17(日) 13:00-16:30 夕焼けがうつくしい時刻です
参加費   4000円(七草粥をすこし 草菓子もすこし 付)





草講座 「草の箒つくり」 2/21
________________


この時季の山茅から、簡単な箒を作ります。
手の中で草が道具となっていく瞬間は、やはりいつも興味深く思うのです。
冬ごもりの作業ですね。

2/21(木) 13:00-15:30
参加費   4500円 (手作り季節の草菓子・草茶付き)




草講座 おたのしみに  2/24(日)
________________


さて、この日はどうしましょう
もう少ししたらご案内いたしますね*

2/24(日)13:00-15:30くらい
参加費 未定 

たのしいことしましょう。
  1. 2019/01/23(水) 21:56:31|
  2. 草ワークショップ

草リトリート 11/18・29

46195138_357660141711375_5641162006804299776_n.jpg

草舟のある峯山も秋のなかです。
とはいえ、このあたりは南国の様相、まだまだグリーンの力が旺盛で、たくさんの段階の秋模様が混在しています。

そのなかで、草舟の庭ではちょっとした奇跡がおこっています。
一本の木が、メッセージを目に見える形で体現してくれています。
この日はそんなお話も。

キラキラと海光の反射がこの場を清らかにしてくれているようです。
光を浴びに来てください。


【草リトリート・深い秋編】 11/18・29
=再募集・ご参加受付中=

草舟は不思議の森のなかにあります。

秋深い一日
草しごと 草談義
草のごはん 草のおやつ
そして馬

森を歩き 鳥や虫たちの気配のなか
落ち草の曼荼羅をつくってみましょうか。

44986037_186151552294953_7997355591938867200_n (1)


深い秋の草リトリート
深々と、秋の気配に満ちた一日を

*あとすこし参加受付しています。

【日 時】11月18日(日)11:00-16:00頃 *29日も同様
【参加費】8000円(草弁当・草茶・草菓子つき) 
       *お弁当は完全菜食です

/////

草舟の講座、イベントお申し込みは以下となります。

・ご希望の日程
・講座、イベント名
・お名前
・連絡の取れるお電話番号

明記の上
xusa93hina*gmail.com
(*を@に変えてください)
までメールにてお申し込みください。

場所はお申し込みの方へお知らせさせていただきます。
(神奈川県葉山御用邸近辺)


ーおしらせー

*草舟は急坂の途中にあること、
 基本床座りで、僧堂のようなスタイルですので、足のお悪い方にはご負担かもしれません。
 ご了承いただき、参加お申し込みください。

*海しか見えない絶景のサンクチュアリですが、蚊など虫の種類の大変多いところです。


*キャンセルポリシー
  恐縮ではありますが、ご予約後のキャンセルは以下のようになります。ご了承くださいませ。
  
  二日前から一日前の17時までのキャンセル   50%
  前日17時以降 当日                 80%
  連絡なし                        100%




草舟 on Earth
矢谷左知子
  1. 2018/11/15(木) 11:32:11|
  2. 草ワークショップ

11月の草講座 

11月前半は沖縄の宮古島に、お馬のことで行ってきます。

11月の草講座、
ざっくりこのようですが、戻りましたらまた詳しくお知らせさせていただきます。
深まる季節、落ち着いた講座になりそうです。

11/18 草リトリート
11/22 草茶会 草と馬のおはなし
11/27 草かごつくり
11/29 草リトリート


44986037_186151552294953_7997355591938867200_n (1)


草リトリート  11/18(日) or 11/29 (木)
_________________


秋の山道あるき
落ち葉曼荼羅をつくる 

11:00-16:00頃 
8.000円



草茶会 草と馬のおはなし 11/22(木)
________________


13:30-16:00頃 
ドネーション



草暦と草おやつの日  11/24(土)
______________


13:30-16:00頃 
ドネーション
草暦販売します



草籠つくりの日  11/27(火) 
____________

13:30-16:00頃 
4500円


ご参加受付中です。


お申し込みはこちらをご覧ください。
http://kusabune.blog.fc2.com/blog-category-19.html
  1. 2018/10/30(火) 21:59:05|
  2. 草ワークショップ

草リトリート 深い秋編 10/27

IMG_0808.jpg


◉草リトリート 深い秋編 10/27
_____________


草舟は不思議の森のなかにあります。

秋深い一日
草しごと 草談義
草のごはん 草のおやつ
そして馬

森を歩き 鳥や虫たちの気配のなか
草の曼荼羅をつくってみましょうか。

深い秋の草リトリート
深々と、秋の気配に満ちた一日を

*あとすこし参加受付しています。


【日 時】10月27日(土)11:00-16:00頃
【参加費】8000円(草弁当・草茶・草菓子つき) /4名以上の場合は7000円
*お弁当は完全菜食です

////////////
お申し込みは

・ご希望の日程
・講座、イベント名
・お名前
・連絡の取れるお電話番号

明記の上
xusa93hina*gmail.com
(*を@に変えてください)
までメールにてお申し込みください。

場所はお申し込みの方へお知らせさせていただきます。
(神奈川県葉山御用邸近辺)

こちらもお読みください。
http://kusabune.blog.fc2.com/blog-category-19.html
  1. 2018/10/24(水) 14:45:03|
  2. 草ワークショップ
次のページ